SVシリーズ(マグネット付),測量用品,気泡管は高精度±1.0mm/m,1031円,STS,/Elberta4954987.html,I型BOX水平器,花・ガーデン・DIY , DIY・工具 , 計測工具 , 水平器・レベル,勾配管理に便利な45°付,SV450VM,角度測定,bharatheadline.co 気泡管は高精度±1.0mm m 勾配管理に便利な45°付 STS I型BOX水平器 マグネット付 【信頼】 測量用品 SV450VM SVシリーズ 角度測定 1031円 気泡管は高精度±1.0mm/m 勾配管理に便利な45°付 STS I型BOX水平器 SVシリーズ(マグネット付) SV450VM 角度測定 測量用品 花・ガーデン・DIY DIY・工具 計測工具 水平器・レベル 1031円 気泡管は高精度±1.0mm/m 勾配管理に便利な45°付 STS I型BOX水平器 SVシリーズ(マグネット付) SV450VM 角度測定 測量用品 花・ガーデン・DIY DIY・工具 計測工具 水平器・レベル 気泡管は高精度±1.0mm m 勾配管理に便利な45°付 STS I型BOX水平器 マグネット付 【信頼】 測量用品 SV450VM SVシリーズ 角度測定 SVシリーズ(マグネット付),測量用品,気泡管は高精度±1.0mm/m,1031円,STS,/Elberta4954987.html,I型BOX水平器,花・ガーデン・DIY , DIY・工具 , 計測工具 , 水平器・レベル,勾配管理に便利な45°付,SV450VM,角度測定,bharatheadline.co

気泡管は高精度±1.0mm m 勾配管理に便利な45°付 STS I型BOX水平器 マグネット付 信頼 測量用品 SV450VM SVシリーズ 全国総量無料で 角度測定

気泡管は高精度±1.0mm/m 勾配管理に便利な45°付 STS I型BOX水平器 SVシリーズ(マグネット付) SV450VM 角度測定 測量用品

1031円

気泡管は高精度±1.0mm/m 勾配管理に便利な45°付 STS I型BOX水平器 SVシリーズ(マグネット付) SV450VM 角度測定 測量用品







商品名
I型BOX水平器
仕様
品番SV450VM
材質本体アルミ合金
気泡管アクリル樹脂
感度0.50mm/m=0.0286°
精度±1.00mm/m=±0.0573゜以内
サイズ450×50×22mm
重量266g(カラビナ含む)
特徴
● マグネット付V字溝
測定面は管の上でも安心なマグネット付V字溝。

● プロテクトラバー付
両端に衝撃性に優れたプロテクトラバー付。

● カラビナ付
腰袋等への着脱にも便利なカラビナ付。

関連商品
STS SVシリーズ I型BOX水平器 サイズ(600×50×22mm)【SV600VM】
STS SVシリーズ I型BOX水平器 サイズ(450×50×22mm)【SV450VM】
STS SVシリーズ I型BOX水平器 サイズ(380×50×22mm)【SV380VM】
STS SVシリーズ I型BOX水平器 サイズ(300×50×22mm)【SV300VM】
STS SVシリーズ I型BOX水平器 サイズ(200×50×22mm)【SV200VM】
STS SVシリーズ I型BOX水平器 サイズ(150×50×22mm)【SV150VM】
STS SVシリーズ I型BOX水平器 サイズ(120×50×22mm)【SV120VM】


送料無料注意

気泡管は高精度±1.0mm/m 勾配管理に便利な45°付 STS I型BOX水平器 SVシリーズ(マグネット付) SV450VM 角度測定 測量用品

TV・書籍・ネットサーフィンなどで得た、雑学、トリビア、お役立ち情報などを分かりやすく綴るサイトです。無料で使えるオンライン便利ツールやブログパーツも公開&配布しています。

寿司屋の湯飲みは何故大きい? - 寿司職人の合理的な意図が込められていた

寿司屋で出されるお茶。湯飲み茶碗を見ると、マグカップ以上の大きさで、これはもうジャイアントサイズです。寿司屋の湯飲みは、何故こんなに大きいのでしょうか?寿司屋の湯飲みは何故大きい?寿司屋の湯飲みが現在のようなジャイアントサイズになったのには、寿司の歴史との深いかかわりがありました。時は、江戸時代に遡(さかのぼ)ります。それまで、寿司というのは貯蔵(ちょぞう)を目的とした、なれずし、押しずし、蒸しず...

... 続きを読む

* Category : 雑学

Comment-open▼ * Comment : (0)

七味唐辛子の容器は、何故ひょうたん型をしている?

最近ほとんど見かけなくなってしまったものは、いろいろあります。醤油(しょうゆ)やお酒の一升瓶、そして、七味唐辛子(しちみとうがらし)のひょうたん型の容器もそのひとつです。七味唐辛子の容器は、何故あのような変わった形になったのでしょうか?七味唐辛子の容器は何故ひょうたん型をしている?今では、七味唐辛子といえば、瓶(びん)に入ってスーパーなどで売られています。が昔は、主に専門店などで売られていました。...

... 続きを読む

* Category : 語源・由来

Comment-open▼ * Comment : (0)

なんと、落しぶたが落ちず死刑執行を免れた男がいた! - 処刑台から蘇った不死身の男リー

1884年(明治17年)のこと。殺人の罪で、絞首刑(こうしゅけい)の判決を受けた男リーの処刑が、いまや行なわれようとしていました。準備万端(じゅんびばんたん)整い、いよいよ処刑ということになりました。頭にフードをかぶせられたリーが、ゆっくりと処刑台に連れてこられます。監視員も見守る中、死刑執行人の手によって、リーの首に縄が巻かれ、ついに処刑装置のレバーがグイッ!と引かれました!…処刑台から蘇った不死身の...

... 続きを読む

* Category : 珍事件簿

送料無料 メール便出荷 iPad mini 第6世代 2021年モデル 液晶保護フィルム iPad mini 第6世代 2021年モデル 液晶保護フィルム ペーパーライク 文字用 なめらかタイプ 指紋防止 反射防止 エレコム TB-A21SFLAPNS * Comment : 【送料無料】 東海テレビ オトナの土ドラ「それぞれの断崖」オリジナル・サウンドトラック 【CD】

大晦日の晩に除夜の鐘を108回もつくのは何故? 2、3回ではダメ?

毎年、12月31日の夜になると、全国のお寺で一斉に除夜の鐘をつきます。そして、その回数ですが、なんと、108回!2、3回でも良さそうなものなのに、何故こんなにたくさんの回数、鐘をつかないといけないのでしょうか?除夜の鐘は、何故108回もつく?人間には、108つの煩悩(ぼんのう)があるといわれています。煩悩とは、人が生まれつきもっている欲望のことです。除夜の鐘を108回もつくのは、 それらをを ひとつひとつ祓(はら)っ...

... 続きを読む

* Category : 雑学

Comment-open▼ * Comment : (0)

なんと! 商品券を使って2億円を横領した男がいた! - 金券地獄の罠にハマった男

お金に困ると、いろいろな捻出(ねんしゅつ)方法を考えるものです。その男が考えたのは、商品券を使った方法でした。なんと! 商品券で2億円を横領した男がいた!その男は、某FM局の幹部職員でした。商品相場で儲(もう)けた味が忘れられず、その後も続けていましたが、赤字が続いたため、金策(きんさく)を考えました。その方法というのが、都内5つの一流デパートへ行き、「会社用に」と偽(いつわ)って商品券を購入すること...

... 続きを読む

* Category : 珍事件簿

Comment-open▼ * Comment : (0)